ピンチ脱出!?目指せ早慶☆

現在地方の国立高校に通っている高校2年の男です。 早慶目指して頑張ります。よかったらコメントください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

漢字元レビュー

漢字元1938―大学入試現代文頻度順漢字 漢字元1938―大学入試現代文頻度順漢字
板野 博行 (2005/07)
アルス工房
この商品の詳細を見る

まずこの本は、一次元・二次元・三次元・四次元・五次元・六次元・七次元という7つの部にわかれています。
一次元では最近20年で主要大学頻出の「書き」漢字ベスト500が載っています。 二次元ではベスト501~1000。 三次元ではベスト1001~1500。 四次元では大学入試で問われる「読み」漢字ベスト300が載っています。 五次元では同音異義語ベスト170。 六次元では書きミス漢字ベスト183。 七次元では四字熟語ベスト150が載っています。
他に特徴を挙げるとすれば、どの次元でも漢字が五十音順に並んでいます。(つまり一次元の中にはベスト500までの漢字がありますが、どれがベスト○○とかはわからないわけです。まぁ全然重要じゃないと思うのですが。あと漢字は結構大きなのでかなり見やすいです。
ちなみに漢字元の入試漢字カバー率は表紙に書いてあるとおり95%以上です。

スポンサーサイト

PageTop

漢文参考書

田中雄二の漢文早覚え速答法―試験で点がとれる 田中雄二の漢文早覚え速答法―試験で点がとれる
田中 雄二 (2001/04)
学研
この商品の詳細を見る

言わずと知れた漢文の名著です。
まず、この本は基本句形の確認(説明)→例題→練習問題となっています。これだけなら普通なのですが、この本は問題の解説が詳しいのです。僕はこの参考書をだいたい2週間ぐらいで一回終わらせましたが、
この本だけの知識で問題が解けるようになることは少ないと思います。よくレビューなどで、「漢文はこれ一冊(+過去問)でOK」的なことを書いている人を見かけますが、これだけでは全然句法が足りません。これにプラスして、Z会の漢文道場(この本は演習色が強くなっています)などをやるとよいでしょう。

PageTop

古文参考書

土屋の古文公式222―代々木ゼミ方式 土屋の古文公式222―代々木ゼミ方式
土屋 博映 (1995/09)
代々木ライブラリー
この商品の詳細を見る

この参考書は古典文法を一通り学習し終わった後に使うものです。
内容は・・・1ページにひとつの文法事項が載っており、(受身のる・らる、尊敬のす・さす、などです)短い例文と詳しめの説明が載っています。僕の個人的な考えですけど、この本は古文の文章を現代語に訳すときに重宝すると思います。
222個と結構多いので、やるなら気合を入れましょう。ただそれほど時間はかからないと思います。なので何回も繰り返し呼んで記憶に定着させましょう。

PageTop

古典文法参考書

古典文法基礎ドリル 古典文法基礎ドリル
井上 摩梨 (2000/12)
河合出版
この商品の詳細を見る

古典文法に不安がある方々!古典文法って何?っていう新高1の方々!古典文法をざっと復習したい方々!!とりあえず古典文法を勉強する意思のある全ての人が使えます☆
この本は右ページに文法の解説と簡単な例題を載せてあり、左ページには右ページの例題より難しい練習問題が載っています
僕はこの本は1年の一学期に何回も繰り返しました。そのおかげで今まで古文の文法で困ったことはほとんどありません!(読解ではかなりありますが・・・。。。)大学入試の文法問題でもマニアックなことはほとんど聞いてこないので、この本でほぼ対応できます。・・・ただ敬語だけは別の参考書も使ったほうがよいでしょう。
古典文法の参考書では1番のオススメです!!

PageTop

古文単語集

ゴロで覚える古文単語ゴロ565(ゴロゴ) ゴロで覚える古文単語ゴロ565(ゴロゴ)
板野 博行 (2004/03)
アルス工房
この商品の詳細を見る

古文単語といえばこれ!!!というほどメジャーなものですが紹介させていただきます。この本の特徴は見ての通り、ゴロですね。
・・・・これがなんとも覚えやすい!!7日で終わると書いてありますが、僕は3日で完璧に覚えることができました。しかもなかなか忘れません。たぶんイラストとゴロの印象が強いからだと思います。
今紹介している青いゴロゴはCD付きバージョンですが、CDなしの赤いのもあります。CDなしバージョンを買ったとしても、サイトで無料でダウンロードできますのでご安心を。(笑)どちらを買うにしても音声でゴロを聞く、という作業は必ずしてください。耳を使うことで、記憶が何倍も楽になります。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。