ピンチ脱出!?目指せ早慶☆

現在地方の国立高校に通っている高校2年の男です。 早慶目指して頑張ります。よかったらコメントください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブック型とカード型のメリット・デメリット

英単語集や古文単語集なは大きくわけるとブック型とカード型にわけられますよね?(現在はまだブック型が多いですが近年カード型が増えてきました。) まぁ今回はこの二つの型のメリット・デメリットについて僕なりの考えを書きたいと思います。まず…
ブック型のメリット:バラバラにならない、辞書的に使える(索引がついているものがほとんどなので)、赤シート学習がしやすい
ブック型のデメリット:単語が並んでいる順番が変わらないので順番で覚えた気になってしまう(これに尽きるでしょう)
次に…
カード型のメリット:シャッフルできるのでブック型のようなデメリットがない、自分の好きな分だけ持ち運ぶことができる、繰り返し作業が楽
カード型のデメリット:鞄などに入れておくと曲がってしまう、紛失しやすい
こんなところでしょうか。これは僕が勝手に思っていることなので他にもコメントして頂ければ幸いです。
………ちなみに僕はカード型をオススメします。(僕自身は使ってないのですが…)カード型ならできたものとできなかったものにわけられるため、効果的な学習が可能になるからです。ブック型の単語集の単語を自分でカード化するってのもアリですけどかなり時間を費やすことになります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

コメントありがとうございます。やはり管理面での問題がありますよね… 難しいものです。。でもどちらを使っても必ず力はつくのでお互いがんばりましょう☆

こけっこう | URL | 2007年03月10日(Sat)11:03 [EDIT]


そうですよねぇ

ブック型は順番が同じで大丈夫かな?っていつも思いました…

でも僕の性格的にカード型ではきちんと管理できないのでブック型を使っていますよ!

ユウ | URL | 2007年03月10日(Sat)07:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。